【サッカーグラウンド】三菱養和調布グラウンド

最近は多摩川沿いにあるサッカーグラウンドに出没する機会が多いようだ。今回は、東京都調布市に位置する三菱養和調布グラウンドを紹介したい。三菱養和会が所有する人工芝のサッカーグラウンドである。 三菱養和会と言えば、この調布と巣鴨それぞれにジュニア・ジュニアユースチームを有し、ユースチームは主に巣鴨で活動しており、それぞれが強豪チームとして人気のあるチームだ。

【サッカーグラウンド】目黒区立砧サッカー場

東京都世田谷区にある砧サッカー場は多摩川河川敷にある土のグラウンド。場所は世田谷だが、目黒区が国土交通省より借り受けて管理をしているグラウンドである。 なのでこのグラウンドで行われる試合は目黒区が関係する公式戦、目黒区関連のチームが主催する試合(ジュニア・ジュニアユース )がほとんどだと思われる。

ジュニア時代のサッカースクール選び〜Jアカデミースクール東京編

このサッカーブログを始めてから色々サッカースクールについて調べてみたが、サッカーのスクールはかなり多くの種類があるし、今更ながらに多くのサッカースクールを知ることになった。 大手サッカースクールチェーン、個人でやっているスクール、ジュニアユースチームもサッカースクール運営しているチームも比較的多いし、フィットネスクラブがやっているサッカースクールもある。サッカースクールに行く目的も様々だが、その種 […]

【サッカーグラウンド】宇奈根少年サッカー広場

川崎市高津区にある宇奈根少年サッカー広場はジュニアサイズの土のサッカーグラウンドだ。川崎市のジュニアチームに練習試合などでよく利用されている。 河川敷なので公共交通機関利用時のアクセスが少し面倒だ。 宇奈根少年サッカー広場の場所・アクセス 場所 住所:神奈川県川崎市高津区宇奈根764 お隣には川崎市ボールパーク場というミニゴルフができる場所がある。 アクセス 徒歩の場合 ・東急田園都市線二子新地駅 […]

息子のジュニアサッカー生活(U10)後編

U10の秋以降は、息子のサッカーについても将来的な事も色々視野に入ってくる。 どの子供の多くが夢を持つように、ウチの息子の将来の夢はプロサッカー選手になることだった。親は我が息子を客観的に見て将来的な事は冷静に考えているが、ある程度サッカーの実力も伴ってきているのも事実なので、ジュニアサッカー時代に可能なサポートはしていこうと思っていた。

【サッカーグラウンド】駒沢オリンピック公園第二球技場・補助競技場(東京都世田谷区)

東京都世田谷区(一部目黒区も)の住宅街の中にある駒沢オリンピック公園には陸上競技場を中心に野球場や球技場、テニスコート、体育館など様々な施設がある。またランニングやサイクリングコース・公園や広場などもありまさに都民の憩いの場と言って良いだろう。 陸上競技場での高校サッカー選手権を中心に、それ以外でも東京都サッカー協会主催の大会やイベントなどで陸上競技場、第二球技場などを中心に利用されている。 私は […]

ジュニアサッカー時代のトレセン活動(東京・神奈川)

ジュニアサッカーもU10になる頃から意識し始めるのはトレセン活動ではないだろうか。私はトレセンについては選考会直前まで全く無知で、実際に何人が選ばれ、その後トレセンがどこまであるのか全く知らなかった。 トレセンは親やチーム、活動している地域により、それぞれの立場でその捉え方・考え方は異なるようだ。チーム活動の阻害になる、選考基準が曖昧だ、なんであのチームの選手ばかりが選ばれるのだ、と言ったネガティ […]

息子のジュニアサッカー生活(U10)前編

息子のサッカーにおける環境、立ち位置などが大きく変わってきたのがこのU10時代である。 とても成長した時期でもあったし、伸び悩んだ時期でもある。ただU9時代までの私は、中学になったら部活だというイメージしか持っていなかったが、サッカーでももう少し上のレベルを目指そうと息子と一緒に思い始めたのもこの時期でもあった。

U18世代のサッカーについて考える(育成年代は高体連かJクラブユースか)

さて息子が高学年になる頃から、サッカー関連本を読み漁るようになった。育成関連、海外選手・監督の自伝やドキュメンタリー系などを中心に興味のある分野の本を見つけるとポチっとしている。 今年(2020年)の年明けに本屋さんでたまたま見かけたこの本、『高体連 VS Jクラブユース 育成年代 日本サッカーの将来を担うのはどちらか』という少し煽ったような題名を見て購入した。そもそもJユースに入る事の難易度を考 […]

サッカーのビデオ撮影、三脚を使って撮影しよう

息子がこの世に生を受けてから数多くのビデオ撮影を行い、記録に残してきた。ただここ5-6年の撮影はほとんど息子のサッカーの試合の記録が大半である。幼稚園〜U7の頃のサッカーの撮影は手持ちで一生懸命応援しながらの撮影なのでブレブレだ。中には視聴に絶えないものもある。 また私が仕事で奥さんに撮影をお願いすると、基本的にはこれも手持ち。しかもママ友達と話しながら撮影するものだから、ヤバいレベルの仕上がりで […]