【サッカーグラウンド】鶴間公園グラウンド

東京都町田市、東急田園都市線南町田駅の近くにある鶴間公園グラウンド(鶴間公園スポーツエリア)、2019年末に南町田グランベリーパークと一体でリニューアルされたジュニア用サイズの新しい人工芝グラウンドである。 場所は駅近、商業施設及び子供が遊べる公園が隣接し、駐車場も隣にあるというとても便利で素晴らしい立地の人工芝グラウンドである。

ジュニアサッカー向け観戦グッズまとめ

息子が小学生になってから市内・近隣都市の色んなサッカーグラウンドでジュニアサッカーの観戦するようになった。そしてその多くの場合、サッカーグラウンドの立地は決して良いものではない。また行ってみては見たものの、座る場所もないと最初は多くの失敗をしてきたものだ。 そんな失敗の積み重ねから、息子のサッカー観戦をするために多くのグッズを揃えてきた。そんな便利グッズをまとめておきたい。

【サッカーグラウンド】等々力第1・第2サッカー場及び補助競技場(川崎市中原区)

川崎市中原区の等々力緑地の一角にある等々力第1サッカーグラウンド。ここは川崎フロンターレアカデミーをメインに川崎市サッカー協会に属するジュニア・ジュニアユースが主に利用する人工芝のサッカーグラウンドである。そしてその隣にはクレーの第2グラウンドがある。 また少し南側の同じ等々力緑地内に人工芝の等々力補助陸上競技場もある。 ナイター設備もあり夜は20:30まで利用可能である。

息子のジュニアサッカー 生活(U7時代)1-4月〜9月

実は息子がサッカーを始めることは想定していなかった。なぜなら私はサッカーをやったことがなければ、Jリーグや海外サッカーにも全く興味がなく、家族との生活の中でサッカーというものが全く身近ではなかったからだ。 そんな我が子はサッカーを始めて約7年、その時代から今に至るまで我が家の生活の中心はいつもサッカーだ。そんなジュニアサッカー生活を少し振り返ってみたい。 私のスポーツに関する考え方 私の趣味はラン […]

このブログについて

息子がサッカーを初めて7年程度。仕事が忙しいながらも息子の過去のサッカーの試合のビデオを確認してみると膨大なデータ量になっていた。 現在U12の真っ只中にいるが、最近小学生低学年時代のビデオを見ると微笑ましくなってしまうほど年月が経ったように思う。この期間に多くのサッカーの本に触れ、関東圏の多くのサッカーグラウンドに息子と一緒に行き、多くのサッカー観戦グッズを購入してきた。 引き続きジュニアユース […]